極真空手兵庫西支部淡路道場の稽古風景、試合、イベント等の紹介。
 
<< ありがとう 2019第12回全世界大会 そしてさようなら | main | 2019 西日本大会前追い込み稽古(もう伝統となったかな) >>
2019 西日本大会前 追い込み稽古

 

 

 

2019年を締め括る、西日本大会が今週末となりました。

 

先週から今年度最後の追い込み稽古に突入しております。

 

火曜日は著しい上達の為、手を痛めた生徒が数名。

上達と言いますか、威力が上がる事による

手への負担が極度に増加しての手の痛み(手に力がはいらない)

 

指導していて上達して行くのを見るのは非常に嬉しい事で

そのグングン成長しているのを、そこにブレーキを掛けるのは

指導者として中々にできない事です

ブレーキを掛ける時はどこか、その見極めが非常に難しいです。

 

ようやくここまで色々やってきて

ようやくグングン上達するチャンスが来た

ここぞとばかり、に、色々チャレンジさせるのは

そのようなチャンスには中々出会えないので

そこにその最大の好機に中々ブレーキは掛けれない

 

今後、この様な急激な成長による身体への負担を

十分以上に気をつけなければいけない時期まで

成長したんだと、追い込み稽古での

急激な成長を嬉しく思いながら

指導する側が身体へのダメージをしっかりと

見極めていかなければと思わされた

 

ここまでの追い込み稽古です。

【2019.12.04 Wednesday 15:31】 author : awaji-karate
| 空手 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kyokushin-awaji.com/trackback/796313
トラックバック