極真空手兵庫西支部淡路道場の稽古風景、試合、イベント等の紹介。
 
<< 2019全日本大会祝勝会(三原道場) | main | 2019 南あわじ市 全日本大会入賞報告会 >>
2019 秋の昇級審査会

(2019秋の昇級審査会、洲本常設道場にて)

 

★★★2019秋の昇級審査会★★★

洲本常設道場 10時から12時すぎ 

受審者 12名

 

秋の昇級審査会を行いました。

 

今回はイベントが重なる中での審査となりましたが

みんな頑張れていました。

 

審査を行う中で、最近いつも思う事があります。

 

それは帯は帯なり、と云う事です。

 

最初は、簡単に投げ出したり

すぐに嫌になったり

返事ができなかったり

簡単にあきらめたり

しんどかったら直ぐにやめたり

頑張ろうとしなかったり

人の話しがまったく聞けなかったり

まっすぐに立てなかったり

じっとできなかったり

 

とにかく、強くなる為に

やる事が山ほどある状態で入門してきます。

 

苦しい白帯時代を頑張ってオレンジになる頃には

オレンジを受ける頃には

少ししっかりしてきます。

 

青帯を取ろうとするようになると

もう稽古に来るのをそう嫌がらなくなり

人の話も少しは聞こうとしだします。

 

そして緑を取る頃には

かなり厳しい事を言っても

びくともしなくなりますし

その厳しい事を進んでやりだします。

 

最初の何も言えなかった時とは

もう別人となります。

 

茶帯を取るくらいになると

うちの子は良く頑張っている

と、言う言葉を親御さんから

聞くようになります。

 

帯は帯なり

 

みんな審査を受けるようになるまで良く成長しました。

 

保護者の皆様も

ここまでよく我慢されました。

 

帯は帯なり

 

新しい帯になったら

また一段とみんな成長して行く事でしょう。

 

ここまでよく頑張りました、みんな。

 

 

【2019.10.09 Wednesday 16:03】 author : awaji-karate
| イベント | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kyokushin-awaji.com/trackback/796261
トラックバック