極真空手淡路道場の稽古風景、試合、イベント等の紹介。
 
<< 2019 冬合宿中 | main | 2019国際大会出場について >>
2019 冬合宿

(これぞ冬合宿、寒稽古お決まりの海に入っての稽古)

 

★★★2019極真会館 兵庫西支部冬合宿★★★

平成31年1月6日(日)7日(月)兵庫県洲本市由良

宿泊施設 エトワール生石 兵庫県洲本市由良

総参加 16名

 

(早朝ランニング)

 

(極真空手チーム、由良基礎トレチーム交流会)

(初日午前、昇級審査会、体験審査会)

(2日目、文化体育館での稽古)

 

2019年のスタートを飾る

冬合宿を1泊2日の日程で行いました。

 

1日目 5時間〜6時間

2日目 6時間〜7時間

 

みっちり稽古できました。

 

今回感じた事は

生徒達が空気になった。

 

と云う事です。

 

年長さんでも、自分の事を自分でやっていた

やろうとしていた

出来てない生徒には、先輩が色々指導していたので

道場側で特に生活面に関して、指導する事がありませんでした。

 

最近、心配されない事、は強い証拠と

自分なりに強く明確に認識しています。

 

他人の心配を出来る人は、相当に強い人

とも認識しています。

 

そこから親孝行をひも解くと

強い親を想える子供は相当に強い子供となります。

 

今回、本当にその心配されない強さをしっかりと

見る事が出来ました。

 

ある保護者の方が、○○泣きませんでしたか

と、山田君に聞いていましたが

まったく泣くという概念がないかのように

初めての参加でしたが

心配するところがありませんでした。

 

今回由良基礎トレの子達とのコラボをやりましたが

子供達の凄い才能を見せてもらえましたので

子供達は、経験により、本当に成長すると

今回の合宿で、学ばせてもらいました。

 

今回の合宿は、子供達の成長していく力を

しっかりと見れた、素晴らしいモノでした。

 

今回、日程的に始業式と重なり

参加はどうかなーと心配していましたが

初めての冬の合宿とはいへ

前回の夏合宿を少し上回る参加者となり

怪我なく、全日程を無事に終われました事を

 

参加してくれた生徒

指導してくれた指導員のみんな

送り迎えしていただいた保護者の皆様

差し入れしていただいた皆様

朝早くから、お風呂の用意等していただいた

エトワール生石のスタッフの皆様

合宿全般を実行してくれた山田君

 

ここに感謝いたします。

ありがとうございました。

 

 

【2019.01.09 Wednesday 14:27】 author : awaji-karate
| イベント | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kyokushin-awaji.com/trackback/796100
トラックバック