極真空手淡路道場の稽古風景、試合、イベント等の紹介。
 
<< 2017全日本大会遠征項目 | main | 関東一強 >>
2017全日本感動の名場面

(レセプション高橋チャンピオン挨拶)

 

もう城北支部に出稽古に行ってから2年が過ぎました。

その時に川本支部長に生徒がお世話になり

自分も道場の色々な話を聞く事ができて

城北支部の面々の極真空手愛を見て

城北ファンになった次第です。

みんな本当に極真空手を一生懸命にやってるんです。

 

初日からその城北の応援団を見ていて

その想いを考えて、今年は悲願達成じゃないかと

城北支部の意気込みが、今回ビンビンと伝わってきました。

 

2日目、城北の応援団は更に増えて

その応援の熱気たるや

 

最後の延長の最後の怒涛のラッシュ

会場中が、ユウタ頑張れになったくらいの凄い応援が

最後の怒涛のラッシュに繋がり

最後の最後の一瞬の逆転劇に繋がった

それくらい最後の城北ラッシュは素晴らしかったです。

 

ラッシュの城北、全日本チャンピオンを掴み取った

あの会場中を巻き込んだ

怒涛のラッシュを見ながら

久しぶりに涙が出るほどに

いいモノを見れました。

 

うちも昔は、中学になったらほとんどみんなが

やめていったんですよ。

でも色々やって

ようやくここまで来たんですよ。

 

この言葉を聞いた時に

感動した事を今も忘れていません。

 

そのこれまで来た、城北支部の苦難の道のりを

川本支部長の情熱を考えながら

この栄光の瞬間を達成した今を考えて

涙が溢れてきました。

 

川本支部長おめでとうございます。

心の底から感動しました。

感動をありがとうございます。

 

この勢いで次の世界大会では

城北の上に冠が輝く事を楽しみにしています。

【2017.11.08 Wednesday 16:14】 author : awaji-karate
| 全日本 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kyokushin-awaji.com/trackback/795840
トラックバック