極真空手兵庫西支部淡路道場の稽古風景、試合、イベント等の紹介。
 
<< 11年10月度淡路交流選手会 | main | 10月14日の稽古について >>
11年10月度淡路交流順位戦
 
(11年10月度淡路交流順位戦記念撮影)

☆☆☆11年10月度淡路交流順位戦☆☆☆
平成23年10月9日(日)13時〜16時すぎ
みんなの城 参加者24名

国際大会前の交流順位戦を行ないました。
国際まで一月を切り、最終強化を行う為の材料を
見つけて向上していくには、ちょうどこれくらいがいいかと。

国際入賞者がたくさんいるこの子達には
国際は最大の目標であり、
学ぶと言うよりは、勝たなければいけない大会です。

ですから普段もそうとうに厳しい課題が突きつけられます。
それを一つ一つ真摯に向っていく。
課題が高度で難易度が高いものなので
中々にクリアしていくのは大変です。

でもそれらを丁寧に一つ一つ挑戦していく姿には
感動をおぼえます。

勝たなければいけない、という過酷な道。
負けは許されないのですから
子供のときからこのような厳しい道を歩む。
何事にもかえ難い貴重な経験だと思います。

組手内容に関しては、今の段階で言うことはなし
と言う訳ではありませんが
ここに色々書くと対戦相手に材料を与える事になるので
内容は今回は書きません。

今回は、大阪、徳島、岡山から強い子達が参加。
本当に強い子がたくさんいるなとびっくりします。
そして心強く思います。

極真会館少年部では最高峰の大会である
国際青少年大会。

一番になりたい人は、ここで勝つのが何よりの目標です。
すべての大会はここに集約されるので

普段の努力が実りますように
後、一月やれる事をしっかりとやり

国際で悔いの残らない戦いをする事を願います。

みんな、こくさいたいかい、がんばれ。
【2011.10.14 Friday 11:37】 author : awaji-karate
| 交流順位決定戦 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック