極真空手淡路道場の稽古風景、試合、イベント等の紹介。
 
2013リアル筋力セミナー

(2013リアル筋力セミナー)
★★★2013リアル筋力セミナー★★★
平成25年10月13日(日)みんなの城
10時〜13時40分くらい
参加者30人くらい

大岡代表に貴重な時間をいただきまして
リアル筋力セミナーをひらいていただきました。

大岡代表のセミナーは見る度に進化します。

このセミナーでも今まで見たことが無いような
内容がありました。

大岡代表のセミナーを見ていると
松井館長の稽古を思い出します。
同じ稽古でも内容がどんどん進化していく。

探す、見つける、進化する。
探す、見つける、進化する。

3ヶ月もたてばもう違う稽古になっている。

大岡代表のセミナーも前とはまったく
異質なものになっていた。

今後もどんどん進化していくんでしょう。
参加者の皆様、大喜びのセミナーになりました。
大岡代表ありがとうございました。

今後もよろしくお願いします。


【2013.10.14 Monday 10:54】 author : awaji-karate
| 鍛錬の一撃必活 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2012リアル筋力セミナー感じた事
【2012.10.07 Sunday 23:58】 author : awaji-karate
| 鍛錬の一撃必活 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2012秋リアル筋力セミナー
 
(高校生が130kを)

★★★2012リアル筋力セミナー★★★
平成24年10月7日(日)
1部 10時〜12時過ぎ  20名〜40名の間 
2部 13時〜15時くらい 10名〜20名の間

大変好評なセミナーとなりました。
大岡代表、4時間を越すセミナーありがとうございました。
【2012.10.07 Sunday 23:30】 author : awaji-karate
| 鍛錬の一撃必活 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今日はリアル筋力セミナーです
【2012.10.07 Sunday 23:27】 author : awaji-karate
| 鍛錬の一撃必活 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2012リアル筋力セミナー(感想)
【2012.06.08 Friday 01:54】 author : awaji-karate
| 鍛錬の一撃必活 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
リアル筋力セミナー2012春
 
(午後の部、介護予防筋トレ)

☆☆☆リアル筋力セミナー☆☆☆
平成24年6月3日(日)
10時半〜12時くらい スポーツ筋トレセミナー 20名くらい
13時〜16時半くらい 介護予防筋トレセミナー 30名くらい

後援、洲本市、洲本商工会、コモード5,6

内容等の詳しい事は
金丸さんのHPをご覧下さい。
【2012.06.08 Friday 01:48】 author : awaji-karate
| 鍛錬の一撃必活 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
新年から縁起良し
 年末年始と書類と格闘中。
そしてずっと座りっぱなしだったので

2日の夜、強烈な違和感が腰にある事に気付く。

あれこりゃやばいくらい深刻なダメージだと
思いながら、それ以上悪くならないように
ソフトにソフトに動く。

深夜にその痛みがどんどん酷くなり
こりゃ本格的に腰が危ないなと
夜中だけど今からでもマシンをやらなければ
こりゃ本当に、また動けない状態まで酷くなるかもと。

あまり動けない腰で色々考えていると

こりゃ、春から縁起がいい
と、小躍りしたいくらいにうれしくなった。

普段から鍛錬のマシンの効果は知っている。

それを身をもって知るチャンスじゃないかと。
こりゃ神様がくれたチャンスだと。

次の日痛みがひどい腰でさっそくマシンを。

この酷い腰の状態がどうなるか
わくわくしながら痛いのを我慢しながら
マシントレーニング数分間。



初春から本当に縁起がいい
このようなチャンスが来たのだから。


(サイコガンダム)
【2012.01.04 Wednesday 18:29】 author : awaji-karate
| 鍛錬の一撃必活 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
空手と真逆だけど鍛錬
 

極真空手の稽古は肉体と精神を鍛える目的の為
厳しい稽古に耐え抜かなければいけません。

それと真逆なのが鍛錬のマシントレーニング。
トレーニングという言葉が相応しくないくらい
楽なトレーニングです。

楽すれば楽するほど記録が伸びていく
体力が上がっていく。

不思議な事に、頑張らない人ほど
記録が伸びて、素晴らしい効果が出ています。

最初から頑張りすぎると、しんどくなる。
そうすると来るのがしんどくなってしまう。

本当に10分以上トレーニングをしたらだめ
というくらいがちょうどいいです。

日常生活を快適におくる為の筋力は、体力は
そんなにしんどい運動をしなくてもいい。

これは鍛錬のマシンだから言える事で
膝の筋肉を鍛えるのに
鍛錬のマシンを使わないのであれば
かなり時間がかかり、ハーハー言うような
しんどいトレーニングが必要となる。

まさしくトレーニング。

健康体操で今はあまり筋トレを行なわない。
鍛錬のマシンの方が、楽で効果があるから。
楽だから続く。

今75歳以上の方々が60kを挙げている。
年内で100kくらい挙げられるような勢いです。

本当に楽をすればするほど効果が出る。
だから最近は、無理しないで下さい
そんなに頑張らないで下さい
1周でいいですよ、と言っています。

その鍛錬のマシントレーニングを3ヶ月以上続けた効果
60歳以上の方々からのコメント

水虫が治った
姿勢が良くなったと褒められる
若返ったと言われる
何年かぶりに走れるようになった
走れるようになるとワクワクする
痛みなどどこかに行ってしまった
人の姿勢の悪いのがわかるようになった
肩こりしなくなった
足首が細くなった
むくみがとれた
便秘がなくなった
便の切れがよくなった
非常によく眠れる
立つってこういうことだったんや

などなど。
空手とは真逆の鍛錬のマシントレーニング
とにかく頑張らない事。

空手の修行はとにかく励む事。

真逆だけど、同じ鍛錬。
【2011.09.30 Friday 16:33】 author : awaji-karate
| 鍛錬の一撃必活 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
怪物をつくる方程式
 
(H君陸上の近畿大会に出場しました)

中学生達が筋トレをはじめて
そのやり方などには、まだまだ感はありますが

成果が出てきた事を聞いています。

色々な話を聞いていて
やはり中学から筋トレは間違いないと
確信してきました。

逆に中学からしとかないと
高校生でのその上げ幅が減るとみえてきました。

小学生で基礎トレをやりこんで
中学で筋トレをスタート
このような子供が高校3年生になったら
怪物になっているでしょう。

中学でベンチ100k、
スクワット、デッドは200k

これくらいの重量を普通に挙げれるようになりそうです。

そのような生徒は
高校3年でベンチ150k
スクワット、デッドで300kくらいは
いけそうです。

そして100m11秒で走る(理想は10秒台)

このような生徒を育てるノウハウが順調に
蓄積できています。

淡路道場に入れば
確実にそのようなアスリートになる。
その確実なシステムをはやく構築したい。

このような事を簡単に言えるのも
鍛錬のマシンがあるおかげ。
鍛錬のマシンがなければ
このような構想は描けない。

H君、近畿大会お疲れ様。
【2011.08.09 Tuesday 12:20】 author : awaji-karate
| 鍛錬の一撃必活 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
鍛錬マスターへの道



人に手を合わせて拝まれた事ってありますか?

鍛錬のマシンを導入してから
3回
ありがとうございます、先生のおかげです

と拝まれました。

自分が凄いんではなく、鍛錬のマシンが凄いんですよ

いやいや、それもそうですが、導入してくれたおかげで
淡路でこれができるんですから

と。

人が奇跡と呼ぶのは、みんなができないと思っている事を
或いはそれを成し遂げるのが非常に困難だと思われているとき

その無理だと思っている事を成し遂げると
奇跡だとなる。

でもそれが、もしその奇跡と思われている事が
簡単にできたとしたら

数年間、自力で歩けなかった方が
1回2回のトレーニングで歩けるようになる。
それもそんなに苦労もなく、努力もなく

2回のトレーニングで杖なしで歩けるようになった。

腰の痛いのに関しては
ほとんど1回で、それも一瞬で
まさしく一撃で痛みがなくなる。

治療ではないので、間違わないでください。

人に拝まれて、思った事は
そんなに今まで苦しんでいたんや
こちらは何もしてないのに
これほど感謝してくれるなんて
日々そのどれだけ苦しかったんでしょうか
自分などには推し量れません。

真剣にやられている方には申し訳ないのですが
見ていて、共にトレーニングしていて
本当に面白い。

どんどん状態が良くなるのですから。

前にこの話をしたら
その人は大笑いしていました

でも鍛錬のマシンでトレーニングする人は
笑いません、効果を自分で知っているので。

5か月で、どこをどうすればどうなると
いう事が自分なりに理解出来てきました。

腰が痛いとか、歩けない、膝が痛いなど
そのような人に共通するものが最近見えてきました。

とにかくなるべくして、そのように痛みが出る
痛みは特別じゃないと理解出来てきました。

鍛錬のマシンの効果には、感謝もしますが
それ以上に嫉妬します。
あまりの効果を出す事に。

目指せ鍛錬マスター
すべての人が自分の力で歩けるように。

それは夢ではなく、目標。

【2011.08.02 Tuesday 11:43】 author : awaji-karate
| 鍛錬の一撃必活 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |