極真空手兵庫西支部淡路道場の稽古風景、試合、イベント等の紹介。
 
ブログの罠(あんなものいらない)
【2012.01.17 Tuesday 11:41】 author : awaji-karate
| 空手以外 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ブログの罠
【2012.01.17 Tuesday 11:08】 author : awaji-karate
| 空手以外 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コモード56商店街をリンクしました
 ホームページのリンク欄に
コモード56商店街をリンクしました。

みんなの城も紹介されていますので
ご覧下さい。

今ジムの方に洲本実業の女の子たちが来て
ジムのページを作成してくれています。

女子高生がジムをどのように記事にしてくれるのか
楽しみにしています。

コモード56商店街

http://www.awaji56.or.jp/
【2011.10.01 Saturday 11:04】 author : awaji-karate
| 空手以外 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
徳川家康の気持ち
 ある後輩がこう言いました

先輩もうやめようと思っています。

これを聞いて羨ましい事だと思った。
満足したんだと。

自分は今まで一度たりともやめたいなんて思った事はない。
やめなければいけないような状況になった事は
何度も何度もあったが

空手だけをやりたくてもやれない時の方が多くて

その空手をやめたいなんてのは
その他にそれ以上のことがあるに他ならない。

よく聞きます、もう情熱がなくなったんです、と。

これを聞いても羨ましい事だと思う。
満足する事ができたんだと。

自分はこれまで満足した事なんて
これっぽっちもない。
いつも心は飢えています。

いつも徳川家康の気持ちを考えます。
徳川家康はいつ満足したんだろうかと。

昨日徳川家康をテレビでやっていました。
それを見ていて、心がカッカしました。

徳川家康はいつ満足したんでしょうか。
その満足するまでの心のうちはどうだったんでしょうか

その歩んだ道のりの苦節は凄まじいものがある。

いつ徳川家康は満足したんでしょうか。

自分はいつ満足するのでしょうか。
徳川家康の悔しさに比べたら
自分の悔しさなど小さなものだが

それでも心の中の鬼火は燃え盛っている。
今はそれを押し隠しているが。

仏の〇〇師範が、鬼の〇〇師範に変わった時。

今までどれだけ力不足を恨めしく思ったことだろう。
今後どのように良くなろうが
今までの悔しさはどうしようもない。

だからこそこれからそのように悔しい思いをしないように
一瞬一瞬を駆け抜けるしかない。

情熱がない、それは満足した証拠。
羨ましい事だ。
【2011.04.21 Thursday 23:42】 author : awaji-karate
| 空手以外 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
10年忘年会
10年忘年会 
 (10年忘年会、三原焼肉店にて)

10年忘年会

平成22年12月18日(土) 20時〜22時すぎ
参加者10名

10年の忘年会を行ないました。

淡路道場の一般壮年もいい雰囲気がでてきました。
この雰囲気ができればもう大丈夫だろうと
最近は安心してみていますが

その通りの忘年会でした。

来年もこの調子でいって欲しいですね。

本当にいい雰囲気ができてきました。
その雰囲気を頼もしく思いながら見ていました。
【2010.12.18 Saturday 23:29】 author : awaji-karate
| 空手以外 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第1回目臨店研修
第1回臨店研修
(コンサルタントの窪田先生と事務局長の林さん)

第1回臨店会議

個店研修
平成22年10月19日(火) 10時から11時10すぎ みんなの城にて

全体研修
平成22年10月19日(火) 20時から21時20分くらい レインボプラザ

臨店研修の個店研修をうけました。
今回の研修は
自己紹介と、今の現状と、これから何をしたいか

など、こちらの考えを聞いてもらい
それに対しての事でした。

色々いい勉強になりました。

いつもと違う視点から、それも専門家から
みんなの城の事を見てもらったら
どのような意見が出てくるのか
非常に楽しみにしていました。

色々質問もさせてもらいまして
色々な事例なんかも教えていただき

本当にいい勉強ができました。

今回学んだ事は早速実行していきたいと思います。

色々な人にみんなの城がどう見えるのか
それを聞く事は非常に楽しい。

窪田先生、事務局長の林様今後もよろしくお願いします。
【2010.10.20 Wednesday 13:58】 author : awaji-karate
| 空手以外 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第32回全日本都市対抗少年野球淡路島大会初日
第32回全日本都市対抗少年野球淡路島大会初日
(同点の場面で川西君スクイズ成功、3塁にいるのは大君)
 第32回全日本都市対抗少年野球淡路島大会初日
平成22年8月14日(土)

少年野球に生徒がたくさんいます。(もと生徒も)

極真空手をベースに色々なスポーツで活躍できるように

少年部はそれを念頭に指導しています。

さまざまなスポーツ団で、クラブ活動で
淡路道場グループの子供達は活躍しています。

今まで、野球以外のスポーツとは
うまく繋がる事ができました。

野球だけはうまくつながれませんでした。

野球をやると生徒が離れていきました。
野球をやり始めた当初は
みんな野球と両立してくれるのですが
その内に空手から離れていきます。

その理由をここで書きませんが

その野球ともようやく両立してくれた生徒が
6年生に2人います。

その生徒の活躍を見たくて
そして空手を離れた子供達が頑張っているのだろうかと
それを見たくて、ちょうど時間があったので
佐野運動公園にいってきました。

当日、ほとんどの生徒の試合が2試合目に重なり
その中で生徒数が一番多い
倭文少年野球クラブの試合を観戦しました。

今まで1勝しかした事がなく
先生あまり期待しないで見てくださいと
保護者の方からチームレベルを聞いていて

試合が始まりました。

自分が見た感想では1勝しかしていないような
弱いチームに見れませんでした。

試合はあいてが常にリードする内容も
喰らいついて喰らいついて
最後は逆転の勢いも
タイムオーバーで同点抽選になりました。
抽選で倭文チームの勝ちが決まりました。

そこで時間がなくなったので、帰りましたが
2回戦も勝ったみたいで
本日、ちょうど今3回戦を戦っている事でしょう。

空手には空手のよさがあります。
チームスポーツには団体競技のよさがあります。

今後はそこをもっと区分けして
そしてもっと良い繋がりができればいいなーと思います。

その夜、2試合目も勝って
親子共々非常に喜んでいますとのメールをいただいて

その努力していた日々の成果が出て
本当に良かったとうれしく思います。

指導者としてうれしい事は
生徒が努力してよかったと思ってくれた時
これまでの努力が実った時
これから努力しようと誓ってくれた時

その生徒の努力が報われる時

指導者としてはなによりうれしい瞬間です。

いいものを見せてもらいありがとうございました。

一球入魂、頑張れ。
【2010.08.15 Sunday 11:51】 author : awaji-karate
| 空手以外 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
淡路島は夏、祭り真っ最中
10年島祭り
(島祭り、遊んでいる最中)

淡路島は祭りシーズンです。

稽古をはやめに終わり、後は自由時間にしました。 
みんな祭りを楽しんでいました。

21時半まで道場を開放していたので
道場生以外の子達が何人か遊びに来てくれました。

稽古はしんどいですが、このような機会に
仲間と仲良くなってください。
【2010.07.31 Saturday 23:53】 author : awaji-karate
| 空手以外 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
自分だけが見ている風景
 極真会館で指導する立場の色々な人と話していて
この風景を見ているのは自分だけだと自負している事があります。

これはNPOを立ち上げて、県の色々な会議に出て
あるいは市民活動の活動場に出て行って
そして、商工会で色々な事を学ばせてもらったからこそ見えた

極真会館の大きな可能性。

極真会館を外から見ると
その可能性の凄さに驚く事が多々ある。

その中で極真会館の精神である
独立独歩、これは本当にすごい考え方です。

道場がその独立独歩の精神で活動している。
これは本当に凄い事です。

商工会で色々な商売のやり方を見ていて

そこから極真会館を見てみると
独自でよくここまでやれるもんだと
誰の力も借りないで、ここまでやってきた凄さ。

これは今後非常に大きな力になります。

この独立独歩のやり方で、あるやり方をプラスしていけば
今後極真会館は非常に大きな組織になっていくだろう
と、見ています。

ある機会に、これを松井館長に提言しようとして
支部長に話を通してもらおうとしたんですが

まずはそれを形にしろ
そこからでないと、館長には通じないぞ
と、釘を刺されましたので

今それを形にしようとしている最中です。

誰も見ていない風景を
今後、みんなに見える形にしていく。

壮大な夢物語ですが
なんとか形にしていきたい。

一回でうまくいくか、何回も挑戦しなければできないか
そこはなんとも言えませんが

この今まで誰も描いた事のない
極真会館の未来図。

将来はこの方面のパイオニアになりたい。

今静かにこの話は進んでいます。
その方面のプロの方たちの力を借りて。

【2010.05.13 Thursday 23:03】 author : awaji-karate
| 空手以外 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
母の葬儀
 母の二・七日が無事過ぎました。

平成22年4月7日(水)に私の母親(山野すみ子)が他界しました。
4月8日(木)夜6時 通夜
4月9日(金)14時 葬儀でした。

今回は家族葬という形で葬儀を行ないました。

通夜、葬儀に多忙の中
参列くださった皆様、本当にありがとうございました。

特に母に縁の深かった方々と
自分に縁の深い方々が来てくださったので

盛大ではないですが、心温かな葬儀ができました。

参列してくださったみな様には
このようにあたたかな葬儀ができました事を
心の底より感謝しています。

本当にありがとうございました。

昨年8月に倒れて緊急入院して
胆管癌と診断されて
4月に他界するまで、非常に厳しい闘病生活でした。

親しい皆様に最後は送っていただいて

何より淡路道場の事を大事に思っていた母にとって
道場の生徒と、その保護者の方々が参列してくれた事は
本当にうれしかったと思います。

最後は本当にうれしそうな安らかな死に顔でした。

この度は心あたたかな志をたくさんいただきまして
本当にありがとうございました。
【2010.04.21 Wednesday 15:18】 author : awaji-karate
| 空手以外 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
原口君結婚披露宴
 
      ★★★ 原口敦君結婚披露宴 ★★★

平成21年12月12日(土)エクシブ淡路島 13時〜16時

君達内弟子の結婚式と道場開きには必ず出ます。

どのような仕事があっても君達の
結婚式と道場開きを最優先させます。

なぜ大山総裁がそのようにするのかは
君達が道場を持てばわかる日が来るよ。

大山総裁がおっしゃられていました。
残念ながら、その日が来る事はありませんが。

大山総裁が言われていた事が
原口君のしあわせ一杯の顔を見ていて
理解できました。

生徒が幸せになる事がどんなに大事な事か。

極真空手の稽古をしていて
厳しい稽古に耐えているのは
幸せになるため
誰かを幸せにするため

日々の厳しさに負けないための精神力を鍛える為に
病気、怪我などに負けない体力をつける

その厳しさをのりこえていくのは
その先の幸福をつかむ為。

厳しさが目標じゃなく
社会の厳しさが楽しく思えるくらいに
精神力を鍛え上げるのが
厳しさの目標です。

この2人のしあわせそうな顔を見ていて
生徒のしあわせが自分のしあわせであると
確信できた結婚式でもありました。

隣りの席だった東條君も結婚して
今現在しあわせみたいですので
その厳しさの先にあるしあわせをつかんでいるので

よいな、と思いながら披露宴を見ていました。

今回、道場の子供たち、保護者の方々が
行きたい、見たい、報告してください
など

原口君はまわりの人々から、人気が高いです。
詳しい内容は東條君から聞いてください。

奥様は非常にしっかりしていそうで

原口君は、よくいい奥さんをつかまえた
と、思えました。

と、

いうより

つかまえられた

という感じです。

今でも結構尻にひかれていますので
その方が、らしいと思います。

しあわせになってくださいといわなくても

満面の微笑で見つめあっていましたので

どうぞやってください、腹いっぱいという感じでしたので

原口君らしい、楽しい家庭を築いていく事でしょう。

原口君、奥様結婚おめでとうございます。
末永くしあわせに。
【2009.12.13 Sunday 12:38】 author : awaji-karate
| 空手以外 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
新たなる闘い

今後ある事と闘っていかなければいけません。

これに関して、やれる事は少ししかありません。
その少しの事も、絶対ではありません。

絶対的に勝つのは今現在では無理みたいです。

でも絶対的ではないのですが
なんとかなる場合もあります。
ほとんど奇跡的な話になるのですが。

その奇跡の部分にかけるしかない悲しさ。

やるだけやっても効果があるかどうか。

でもそれに関してしっかり勝負していきたいと思います。

その闘いの序章がはじまりました。

今後非常に厳しい闘いになると思いますが

自分が掲げている、地獄で笑える漢になりたい。
それを現実とする場面です。

ここで頑張れなければ武道家なんてのは
今後なのれないと思います。

苦しいときにこそ
誰もがあきらめるような状況でこそ

その真は試されます。

これからはその苦しい厳しい
勝負のとき。

地獄の中でも思いやれる心を忘れさらないように

大丈夫だよ

と笑える強さを、いつの時でも。

【2009.12.10 Thursday 23:17】 author : awaji-karate
| 空手以外 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
保護者の方からのありがたいお言葉
 今回、夏からの一身上の事で
みんなの城にかける資金がほとんどなくなりました。

ですから、今回の全日本には行けない

少しでも道場の資金にまわさなければ
協力していただく皆様に申し訳がたたない
そう思っていました。

空手を指導する限り、そこからお金をいただいている限り
その最高峰であり最先端である全日本無差別には
よほどの事がない限り、生で見なければいけない
そのように心がけてきました。

今年はそのよほどの事があったので残念だけど無理だ
と、ずっっと考えていましたが

ある保護者の方から

全日本はどうされるんですか
と聞かれまして

行けない理由を話したら

そんな事は気にしないで行ってください。
それをみる事が仕事だし、それが道場生の為になるから
必ず行ってください。

他の保護者の方々もわかっていますよ、それくらい。

ありがたい言葉でした。

この言葉に甘えて、全日本行かせてもらいます。

本当にあたたかい保護者の皆様に恵まれて
自分はしあわせものです。

たくさんの善意、好意本当にありがとうございます。

しっかり見てきますので、よろしくお願いします。
【2009.11.21 Saturday 11:51】 author : awaji-karate
| 空手以外 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ようやく段取りついてきました
 今みんなの城の事でてんやわんやです。

この事だけでも、大仕事です。

でもその上に、一身上の事が重なり
8月、9月はどうなる事やらって感じでした。

重なる時には重なる
何もこの時期にすべて来なくても



10月いっぱいまでは
本当にすべてやれるんだろうか
と途方に暮れていました。

みんなの城の方は
本当にみんなでやって良かった

委員の人達に協力してもらったお陰で
なんとかいい方向に話は進んでいます。

一身上の事も、ようやくに段取りがつくようなところに
落ち着いてきました、一生懸命にやってようやくに。

段取りがついて、よくここまでやれたな、
と、我が事ながら感心しています。

その一身上の事で、道場の方には
多大なる迷惑をかける事になりましたが
一番頑張らなければいけない自分が

あまり協力できない状態で
ここにかんしては本当に申し訳ないと思っています。

ようやく一身上の事も落ち着いてきて

これからはみんなの城に全力を注ぎ込む所存ですので
皆さん、素晴らしい常設道場設立目指して
協力よろしくお願いします。

委員会が終われば、募金報告をブログにてもしていきますので
募金の方もよろしくお願いします。
【2009.11.16 Monday 14:11】 author : awaji-karate
| 空手以外 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
見ざる 聞かざる 言わざる 
色々な事象が深く見えるようになってきました。
色々な事を独自の考えで聞けるようになりました。
少し先がちょっとだけ見えるようになってきました。

色々な事を聞いたり、見たりして先を考えて
そうならないように先回りして、それを一生懸命に言ったとしても
その時にはわからないもので
言ってくれてありがとうではなく
恨みをかう事のほうが多い。

今まではあえてそのやり方をしてきた。

でも生徒達がようやく実力に見合う成績を上げてきて
もうそのようなやり方をしなくてもいいようになった。

今まではあえて火中の栗を拾ってきたが
もうそこまでしなくても道場は大丈夫な局面に至った。

じゃ、淡路道場は完璧な状態になったのか
そこに行くまでには
まだまだやらなければいけない事はいっぱいありますが
それの解決法として、次の手がみんなの城で
これにより、淡路道場が抱えている問題点を
かなりの部分で解決できると見ています。

その問題点は、今の道場形態ではどうしようもないものばかりで
もう少しの間、生徒に我慢してもらうしかありません。

道場の事は、みんなの城に全力投球という事で大丈夫です



何かの結果がもう見えている
今までの自分なら、その立場でもないのに色々動いてましたが
もう動きません、それに関しては知らんぷりしているつもりです。

先回りして今までろくな事がありませんでした。
もうそのような事をしなくても道場は大丈夫。

3猿、自分には難しい課題ですが
今後の自分には絶対に必要な事です。
3猿、言わなくてもいい事を言わないように
しなくてもいい事をしないように
3猿、立場をわきまえるように。
【2009.09.09 Wednesday 23:34】 author : awaji-karate
| 空手以外 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今は夏、官僚たちの夏
今素晴らしいドラマが日曜日夜9時から放送されている。

素晴らしき日本人の魂。
サムライ魂、昔は当たり前にあったんですね。

その心を見ていると感動で涙が流れます。

よりよき時代目指して
よりよき生活をめざして
誇り高き心をいつの時にも持って

私は公の為に、公は私の為に
個人は国の為に、国は個人の為に

誇り高き日本人の心を持った人を育てたい。

それには自分はまだまだ全然力不足みたいだ。

人を育てる素晴らしい場にある己の力不足を痛感し
今後の戒めとして、更なる向上を誓う。
【2009.07.13 Monday 11:54】 author : awaji-karate
| 空手以外 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ガンダムお台場に立つ
国際親善大会に行った時、大会以外みんなでどこに行こうか
それを色々考えています。

候補は

自分達が青春時代をすごした西池袋極真会館総本部道場
(裏の若獅子寮も)
近場で、ディズニー。
東京タワー。
秋葉原、渋谷、原宿、新宿。

色々考えていた時に
今年の夏だけ、30周年アニバーサリー
お台場ガンダムだらけ
というものを何かで見ました。

こりゃいいや、今年だけ、なおさらいい。

自分の中ではもうここに決まっていますが
子供達と相談しながら決めたいと思います、が
たぶん、お台場で決まりになる事でしょう。

遊びに行くのではないのですが

厳しい国際大会の後、子供達の思い出づくりとして
何かしたいと考えています。

みんなが悔い無く全力を出し切ってくれたら
笑顔で実物大ガンダムを見ていることでしょう。

子供達には、試合だけでなく色々経験して欲しい。
思いっきり大会で頑張った後の清涼剤として
少し楽しみにしていて欲しい。
【2009.07.08 Wednesday 23:15】 author : awaji-karate
| 空手以外 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
淡路っ子どっとこむ
道場生の方に、淡路っ子どっとこむという
ソーシャルネットワークに招待されました。

こんなのがあるんだと、色々聞いて
参加させてもらう事にしました。

このブログとHPで一杯なので
そちらまで手がまわるかわかりませんが

なんとかやれるだけやってみたいと思います。

淡路っ子どっとこむ

機能がたくさんあるので、どのような仕組みかまだ全然わかってませんが
色々合間をみて、やっていきたいと思います。

このように道場の為に、こうしたらいいんじゃないんですか
というような意見は大歓迎ですので、
気楽に山野まで、意見進言してください。
【2009.07.02 Thursday 21:44】 author : awaji-karate
| 空手以外 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
しんどさを踏まえた上で
知らなくて選んだ選択。
知っていて選んだ選択。

そのしんどさを知っていて、それを選べるという凄さ。

若いのに素晴らしい志(愛)だ。

今後その志をいろいろなモノが挫けさせようとするだろうが
なんとか、その美しい志を貫いてほしい。

ウエイト制にも一人の漢が
そのしんどさを知っていて復活してくる。

そのしんどさを知っている上で、復活する限りは
その覚悟は凄まじいものでしょう。

しんどさを踏まえたうえで
それを選ぶ心。

ウエイト制はその魂をしっかりと楽しみに見たい。
【2009.04.06 Monday 15:39】 author : awaji-karate
| 空手以外 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
09年春送別会
09年春お別れ会2
         (09年春送別会)
2月22日(日)18時から20時すぎまで 某焼肉店にて

この春大学進学のため、淡路から旅立つ2人の送別会を開きました。

2人とは長い付き合いでした。

2人が頑張ってくれたから、今の淡路道場があるといってもいいです。

2人が試合に出ていたときは
だいたい出場総数が数名という本当に寂しい状態でした。

正直大会に興味がない生徒ばかりで
大会で頑張ってくれている子達が浮いているような道場でした。

あと数名大会で頑張ってくれていた子達と
彼ら2人が大会で頑張ってくれたので

一つの大会で20名をこえる参加者を出せる道場になれました。

それも彼らが先だって頑張ってくれたからです。
ほんとうにありがとうという気持ちでいっぱいです。

大学進学して、できれば2人とも教員免許を取得して
淡路で先生になりたいと言ってくれているので
その日がくるのを待ち遠しく思います。

大学生活では頑張れなんて言われなくとも頑張るでしょうから
思いっきり色々な経験をして、沢山学んで欲しいと思います。

たまに保護者の方から言われます。
空手をやっていたら勉強がおろそかになりますよね、と。

自分がなにか言うより、
彼ら2人が、空手をやった先のいい見本でしょう。

空手をやっても勉強がおろそかになる事はありません。
2人が証明してくれています。

本当に極真会館淡路道場孝行な2人です。

彼らが帰ってきて、道場に遊びに来ても

まだまだ頑張りが足りないと思わせるような
日々進化する道場でありたいと思っているので

淡路に戻ってきたときは遊びに来てください。

今後の成長楽しみにしています。

励もう。
【2009.02.23 Monday 22:56】 author : awaji-karate
| 空手以外 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
強さ色々
明日は幸せの黄色いレシートキャンペーンです。

イオングループは社会貢献事業として色々やっています。
その志は素晴らしいと思います。

大山総裁がライバルとしていた方のグループも
社会貢献活動として素晴らしい活動をしています。

イオンの偉い人があるテレビで話しておられた話で
印象的な話がありました。
(以下の話は自分が感じた通りですので、現実内容が違うかもです)

好景気の時は動かない、そのような時は時代の流れでうまくいく
でも景気が悪いときに成功するには、本物でなければいけない。

素晴らしい考え方だと思いました。

今景気が悪いときになぜみんなの城なんてやるんだい
景気が悪いから大変だよ
みんなそんな余力産業に協力してくれないよ

だからこそやる価値があると思っています。
この時代でも変わらずうまく行っている所はあります。

時代だから、不景気だから、
だからこそ真価が問われると思っています。

この厳しい時にやるからこそ、色々な事が学べる。
そのノウハウは絶対に今後にプラスになる。
これが成功しようがしまいが、そのノウハウは必ず今後に繋がる。

時代が上向きだから順調に行った
景気がいいからうまくいった。

それだと時代が下向きだったからうまくいかなかった。
景気が悪かったから成功しなかった。
何か他の要素に左右されるのは、今後の為にならない
正面きって、厳しいときだからこそやっていきたい。

もう一つはここで話しませんが、景気が悪いからこそ
動く大きな理由もあるのですが、
その種あかしはみんなの城がうまく行ってからにします。

景気が悪いときこそ、人が元気でなければいけないと思います。

自分が指導者として育てたい理想の生徒は

どのような困難な時でも平然と笑っていられる
地獄の底でも、変わらず笑っていられる
大きな人間を育てたい、常にそのように思っています。

だからこそ状況が悪いときに頑張りたい。
生徒達の見本になれるように。
【2009.02.10 Tuesday 23:00】 author : awaji-karate
| 空手以外 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コーチの中のコーチ全国へ
一昔、何々といえば○○高校だった。
でも最近はまったくだった。その頃から比べれば。

その高校に、自分がコーチの中のコーチと惚れる人物が
コーチとして呼ばれた。
昨年その事を本人から直接聞いていて
さあどれくらいで立て直してくるんだろうかと期待していた。

もともと名門、無名からやるわけではないので
やる気のある選手は集まっているだろうから
すぐに結果が出てくるだろうと見ていたが
今年の全国で優勝校と延長引き分け。

そのコーチがどれだけ関与しているかは判らないが
さすがと関心している。

今年そのコーチから色々聞けるのを楽しみにしているが
いつも忙しそうなので細かい部分は聞けないだろう。

まだ世に名前は出ないだろうが、
将来は必ず日本を代表するコーチになるだろう。
これは間違いない。

自分も負けたくないものだ。
【2009.01.13 Tuesday 23:29】 author : awaji-karate
| 空手以外 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
おやのありがたさ
昔、通ってくれていた高校生が事故にあいました。
まだ集中治療室に入っているので、
(現在は回復中で、命に別状はないみたいです)
本人には面会できませんでしたが、
お母さんと色々と話しました。

同級生の親戚がいます。
今日そのお母さんが他界されました。
その家に行って、色々と話を聞いていて
親のありがたみをしみじみと感じました。

(以後の文章は、親がおられない人には不快に感じるかもしれませんが
 その場合はお許しください)

東京暮らしを13年、まるまる13年間きっちりでないですが
13年間東京で暮らし、その中で一人暮らしが10年です。

13年の東京暮らしでわかったのが
誰よりも自分の事を大事にしてくれる、大事に思ってくれるのは
おやなんだと、親以上に自分を大事に思ってくれる存在はいないだろう
13年の月日は、その温かい親の恩を心底からわからせてくれるには
十分以上の年月でした。

世の中で自分の事を一番大事に思ってくれるのが親だと思います。
親以上に自分の事を大事にしてくれる存在はいないでしょう。

極真空手が求めるもの、それは争いのない世界平和
その世界平和を実現させる為には
君たち自身を心の底から愛してくれる、
一番大事にしてくれる親を大事にすることからだよ、
一番愛してくれる存在を大事にできない人間に世界平和なんて
絶対に無理な話しだよ。
だから君たちは、親孝行しなさい。
そして親孝行できる生徒を育てなさい。

大きな夢はそのような基本的な事を大事にするところから
はじまるんだよ
そしてそのような漢が、大きな事を成し遂げられるんだよ
だから君たちは親孝行しなさい。
そして親孝行できる生徒を育てなさい。

ここからまだまだ続きますが、
大山総裁から、親孝行が大事だ基本だといつもいつも教えられてきました。

親孝行できる生徒を育てる。
これに関してはまだまだぜんぜん力不足、指導力不足です。

今回色々考えるところがあり
今後はこの考えをしっかりした形にして

総裁がおっしゃられていた
親孝行できる生徒を育てたい、
いや育てると誓いたい。

その為には色々と己を見つめなおさなければいけない

更なる指導者としての高みを目指して
生徒たちが一番大事な人を大事だと思えるように
大事な人を大事にできるように。

孝が原点。
【2008.11.26 Wednesday 22:45】 author : awaji-karate
| 空手以外 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2重スパイのぼやき
ある2重スパイがこう言っていた。

ある最悪の話が進行していると。

ある人が言ったことで、ある場所でその事について討論が行われた。
両方の意見を知っているスパイはその出てきた答えを見て

最悪になりそうだ、とぼやいた。
ボタンは掛け違われる。
真実は伝わらない。

どうやら最悪になりそうかもしれない。

どうすれば回避できるだろうか最悪のシナリオは。
スパイに力はない。

ただ物語を見ているだけ、知っているだけ。

知らないことは罪だ、知っていてやれない事も罪だ。
スパイはただぼやく。

ただぼやくだけ。
【2008.11.24 Monday 22:23】 author : awaji-karate
| 空手以外 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
後楽園の想い出
08後楽園4
   (最近はヒーローショウでしょうか、子供達にはここかな)
08後楽園3
  (はじめの一歩でよく出てくる場所です、よく行きました)
08後楽園2
  (お父さん達にはここかな、天皇賞秋牝馬の戦い)
人生で一番苦しい時代、もうあの時には絶対に戻りたくない
そして誰にも話せない、暗黒の時代、
後楽園にはそのようななんとも言えない悲しい想い出がいっぱいあります。

一番苦しい時代、後楽園に通っていました。

毎日毎日、延々と続く谷底にかかった一本のロープを
必死で渡っていた、その時、すべてが後楽園でした。

苦しいのが一時なら、そんなにたいしたことはない。
でもそれが何年も続いた、その一番苦しい時が後楽園でした。

今回、後楽園に意識的に泊まりました。

あの一番苦しかった時を思い出しながら
今を考えていました。

そしてこれからを考えていました。

あの時より苦しい事はもうないでしょう。
あの時を考えれば、どんな困難もたいしたことはない。

行ってよかった。
今を確認できて、明日を確認できて。
【2008.11.04 Tuesday 22:55】 author : awaji-karate
| 空手以外 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
自分が見た商売人
昨日ある人とあって話をしてきました。

ある期間、商売人と長時間接する事があり
自分なりの商売人というイメージができました。
まだまだ把握しきるという段階まではいってませんが
なんとなく基本的な考え方みたいな事はつかめました。

昨日あった人と話していて、最初は非常にノリが悪かった。

こちらの資料を見せたり、色々な事を話していて

ある瞬間から態度が見事に変わりました。

最初は邪魔くさそうでしたが、
途中からノリノリになってきました。

いやー、やはり商売をしている人は単純だなー
とその移り身の速さに感心していました。

利益になるかどうか

この行動理念は非常にわかりやすくて好きです。
何もない、利益をうめるかどうかそれだけ。

向こうが乗り気になってくれたということは
うちはしっかり利益をあげれると見てくれたんでしょう。

その単純な行動理念、いっしゅ潔いです。

今後もよろしくお願いします。
【2008.09.18 Thursday 11:33】 author : awaji-karate
| 空手以外 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
かりゆしとシーサに秘めた物語
沖縄のお話も最後にしときます。

お土産を色々見ていました。
沖縄の特産品は知っているモノから知らないモノまで
非常に幅広く多種なモノが揃っていました。

やはりシーサーか、でも先日見たあの服もよさそうやし
どれにしたものか
とあれこれ品定めしていたら、

お兄ちゃん、かりゆしいいよ。
サイズはどれくらい

最近太っちゃって、Tシャツなら3Lなんですが

残念、3Lはあまり種類がないのよ
LLまでならいっぱいあるけど

そんじゃきついけどLLでいいですので、沖縄らしいのお願いします。
沖縄らしいの、これなんかどうですか

そこからもう一人の店員の人が来て、各々からこれもあれもと
10着くらい着せられて、

やはりシーサかな

その一言でシーサのかりゆしウエアを購入。

お兄ちゃん、奥さんにもどうですか、いいのありますよ。

恥ずかしながら、まだ独身でプレゼントする相手いないんですよ。

いい人いないの

そうなんですよ、今はいなんです。

お兄ちゃんラッキーさ。(ここからなぜか沖縄言葉にチェンジ)

そこの○○に非常に美人がいるさー
今から紹介するから、ちょっと待っててね。

いやー、自分は沖縄に住んでないし、向こうが迷惑しますよ。

いいさー、美人だから、本当に美人だから。

(まだ話し出してから5分くらいでこの展開はどうだろう
 自分も結構胸襟は広いほうだけど、このあけっぴろげさはどうだろう)

本当に行きだしたので

すいません本当にですか

本当さー、美人だよ。

沖縄と淡路島ですよ、同じ島ですが遠いですよ。

関係ないさー、お兄ちゃんオトコが積極的じゃなくてどうすんの
それじゃ一生結婚できないよ。
まかしとくさー。

食事前に少しみやげ物でも見ていこうと軽い気持ちで入った
ホテルのお土産物売り場。

こんな展開になるとは露ほどもおもわず、話は思わぬ方向へ。

それにしても他で出会った女性もこのように開放的で
沖縄はいいなーと思いました。

この話は続けません。
これで楽しかった沖縄は一段落します。

自分がシーサ柄のかりゆしを着ていたら
そこに淡いドラマを感じてもらえればと思います。
【2008.08.09 Saturday 21:56】 author : awaji-karate
| 空手以外 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
粋だねジャル
神戸花火大会前
     (8月2日土曜日花火直前神戸港)
8月2日(土)19時30分神戸空港出発21時半沖縄着 ジャル

沖縄に向かう飛行機は19時半出発、運よく行けば神戸港の花火が見える。
そう期待して神戸空港へ向かいました。

神戸空港で軽く食事して展望デッキで待つも
中々花火が打ち上がらず。

時間ぎりぎりまで待つも、そこで花火は見れずに
飛行機の中へ。

離陸直前、少し花火が見え出した。

こりゃ空から見ればいい景色だろうと期待する。
も、席から花火は反対側になり、離陸直前に見えた少しだけ。

期待していたのに、上から見る花火を。

すこし残念な気持ちで、窓の外を眺めていたら、
淡路島にそって飛行機が飛ぶではないか。

暗い中に浮かぶ灯の中に観覧車が見えて
もう少し高度があがり、洲本の灯が見えた。

今日は島祭り2日目、その人一倍普段より明るい灯がみえて

なんだか、涙が出てきました。

淡路でせこせこ動き回っている日常が浮かんできて

世界に通じる人間を育ててみせるぞー
と自然と心の中で叫んでいた。

頭の中には、それしかないのかと少し苦笑いが出ましたが
なんでか涙が少しにじんでくる目で、淡路島を眺めていました。

ジャルも粋じゃん、花火が見れなかった自分の為に
淡路に沿って飛行してくれるとは。

淡路をこえて少ししたら、SAQでお世話になっている
多度津が見えてきた。(高度が高いので気のせいかも)
多度津はいいとこだったなー、
あのホテルのフレンチトーストは本当にうまかったな。

そうこうするうちに、花火があちらこちらで見えてきて
あの花火の下にはたくさんの人達がたくさん花火をみているんだろうと

夏はいい、夏は本当にいいもんだとうれしくなってきました。

ここまででも本当にいい沖縄遠征でしたといえるくらい
心の元気をもらう事ができました。

ありがとうジャル。



【2008.08.04 Monday 22:42】 author : awaji-karate
| 空手以外 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なけるのもラストワン
いつもワンワン泣きながら見ているルーキーズも次が最終回。
これくらい純粋に感動できて泣けるドラマも久しぶり。

来週は2時間スペシャル、多分号泣でしょう。

ドラマでも映画でもスポーツでも実話でも本でも漫画でも
いい物語を見るのは感じるのは本当にうれしいものです。

明日は全関西どのような感動が待っているのか
全日本大会出場をかけた熾烈なドラマが始まる。


【2008.07.19 Saturday 22:13】 author : awaji-karate
| 空手以外 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今やその説はどうなの
先生、女の子は男の子をなぐってもいいねんでー
でも、男の子は女の子を殴ったらあかんねんでー

そりゃそうやな、男は女の子を殴っちゃあかんよな
でも、女の子が男の子を殴っていいのん
うんいいねん、男にくらべたら女は力が弱いから
だから女の子が男の子を殴っていいねん。

うーん違うと思うけどなー

ううんいいねん、先生がそう言っていたから

小学生に限定すれば、今の女の子が男の子より弱いとは思えない。

女子T選手などは小学生時代、青少年大会で男の子達の中で
6年間で負けたのは数回だったと思う。

淡路道場の女の子達は女性らしい子が多いが
基礎トレなどでは、明らかに女子のほうが力強い。
自分などはコテンパンにやられている。

今の男の子達は、自分らの時代だったら
女性らしい子が多い。

今の女の子達は、自分らの時代だったら
男らしい子が多い。

ここらは逆転してみえる。

どこに原因があるかどうかは知らないが
女の子が弱い時代ではないと思う。

男は強く、女は優しく
今は逆のように思えてならない。
【2008.05.30 Friday 22:51】 author : awaji-karate
| 空手以外 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |