極真空手淡路道場の稽古風景、試合、イベント等の紹介。
 
2019 7月最後の一輪車

(一代目の車輪が壊れました、今までありがとう)

 

一代目の車輪が壊れました。

 

よく頑張ってくれました。

ありがとう。

【2019.07.27 Saturday 16:04】 author : awaji-karate
| 空手 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
悲壮感ゼロ、頑張った感ゼロ、励まされない選手達

(いくぞ東京)

(国際初陣の2人)

 

追い込み稽古も後2日。

 

好きで楽しんでやっている人に、頑張れとは言わない。

 

好きで楽しんでやっている人に、励ましはいらない。

 

ようやくそんなレベルに淡路の生徒達も到達しました。

 

後2日も、このしんどいのが続くんだじゃなく

 

この楽しい追い込み祭りも、後2日で終わってしまう。

残念だなー。と

 

子供達は、凄い。

 

いつまでも見ていたいが、もう後2日しかない。
 

【2019.04.14 Sunday 16:11】 author : awaji-karate
| 空手 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2019春の追い込み祭り 9日目

(最高潮)

【2019.04.14 Sunday 16:02】 author : awaji-karate
| 空手 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2019春の追い込み祭り8日目

(成長いちじるしく)

【2019.04.14 Sunday 16:00】 author : awaji-karate
| 空手 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2019春、国際・全日本追い込み2日目


(ミーティング)

(前半チーム追い込み前)

(明日の試合に向けた決意発表)

【2019.04.06 Saturday 20:07】 author : awaji-karate
| 空手 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
あ〜、忘れていくんだな

(2019国際前哨戦前プチ追い込み稽古、月曜日)

 

2019年3月15日(金)18日(月)19時から21時前後

 

国際前哨戦前、プチ追い込み稽古終了しました。

 

金曜の追い込み稽古は、素晴らしいの一言でした。

本当に素晴らしいの一言です。

 

この追い込み稽古は子供達を別人にしていく。

それも少ない回数で。

 

淡路で指導してきて20年が過ぎますが

これだけ明確に子供達が成長していく稽古を

ようやく淡路でやれるようになりました。

 

月曜はまだまだ本気で追い込めない初心者の子達が

参加してくれていました。

先輩達の本気の凄さに圧倒されて

或いは、まったく一生懸命に応援できなくて

或いは、周囲の精一杯の応援に答えられなくて

或いは答えようとしなくて

 

昨年初めて追い込み稽古に参加した子達は

今年もう別人に成長しています。

応援にひっしに応えようとしますし、一心不乱に応援できますから。

 

 

月曜のミーティングで、その成長した生徒に

 

○○君さ、去年あんな感じやったんやで

 

成長した生徒に、成長を理解してもらう意味で

そう質問します。

 

そんな時に成長した生徒はこんな顔をします。

 

先生もうあの時の事は言わないでください

みたいな何とも言えない照れ隠しを

 

中には、嫌、先生

最初から今みたいに出来ていたよ、俺は、私は、

みたいな顔を。

 

それを見る度に、成長した事に対して喜びを感じながら

本気で忘れているんだ、と感じます。

 

弱かった自分を忘れる、テレに負けていた自分を忘れる

応援に応えようとしていなかった自分を忘れる

応援できなかった自分を忘れる

しんどい事を嫌がっていた自分を忘れる

 

なぜ忘れるんだろうか

 

それは一生懸命にひたすらに

しんどい稽古をやりこむ楽しさを知っちゃった

 

もんだから

 

人を一生懸命に応援する大事さ楽しさを

人に応援される喜びをありがたみを

そしてそれに応える喜びを、応えてくれた感動を

応援して応援される真の喜びを楽しさをありがたさを

 

もう知ってしまったから。

 

もう別人の如く成長してしまうんだ

 

感謝のラッシュ

 

全てに感謝を込めて

全身全霊でそれらに応える

 

感謝のラッシュ

 

4月5日から15日まで

過去最高の追い込み稽古を行います。

 

兵庫西支部の生徒すべてに参加して欲しいです。

初心者の子達も、先輩達のかっこいい姿を

見て、感じてください。

 

最初は応援だけで十分です。

 

そこで心を揺り動かされたら

次には参加しよう

 

今道場は非常に良い雰囲気です

高校生達も受験が終わり復帰してきますので

さらに勢いは増していくでしょう。

 

ようやくここまで来た事に感謝いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

【2019.03.20 Wednesday 14:26】 author : awaji-karate
| 空手 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2019春の審査会

(春の審査会、記念撮影)

 

★★★2019春の昇級審査会★★★

平成31年3月10日(日)洲本常設道場

 

春の審査会を行いました。

 

久しぶりに2時間オーバーの審査会となりました。

白帯の子達は、初めてでもよく頑張りました。

 

色帯の先輩達は、白帯の子達から比べたら

その成長がよくわかります。

2時間くらいでは、疲れた姿など微塵もなく

強くなったと思います。

 

引率の保護者の皆様、ありがとうございました。

 

水島先生、遠路ありがとうございました。

 

【2019.03.15 Friday 15:47】 author : awaji-karate
| 空手 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
世界が奮える突きを(遥かな坂の上目指して)


(遥かな坂の上目指して)

世界が奮える突きを、その突きに絶対に欠かせない特訓。

それをようやくスタートさせる事ができました。

初めては50kで試運転。

最終体重の5倍を目指します。



(坂延々と)

坂の上まで500mオーバーくらいでしょうか?

それを延々と、押していきます。


(手押し車スタート記念撮影)

小学生は負荷が強すぎて参加させません。

身体の成長を考えて、高校生以上からになります。

(下りも延々と)

上がりは前面、下りは後面に

相当な負荷がかかります。

(歩道が広いので手押し車が倒れても安心です)

この幅があるおかげで、この特訓ができます。

そしてほとんど車が通らないという事も。

 

来る日も来る日も、延々とこの坂道で

手押し車を押していきます。

下りは、引っ張るという動作になりますが。

 

最初は50k、2本。

 

悲鳴をあげていましたね、厳しすぎて。

 

350k、それを押して上る下るようになれば

その突きの威力はどうなっているのでしょうか

 

ようやく念願の特訓をスタートさせれました。

世界が奮える突きを

 

その第一歩をようやく踏み出せました。

 

山田君に感謝です。

 

 

【2019.02.17 Sunday 19:59】 author : awaji-karate
| 空手 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
意識を変えるチャンスを探して
【2019.01.18 Friday 15:51】 author : awaji-karate
| 空手 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2019年 各道場 年頭今年の目標発表色々

 

(三原道場)


 

(志筑道場)

 

(洲本道場)



 

【2019.01.16 Wednesday 15:23】 author : awaji-karate
| 空手 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |